よりみち。~うちと写真と詩とあたし~

<< 2018/12 >>
sun mon tue wed thu fry sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

fumika.k

Author:fumika.k
さんぽのお供:
カメラ、ちゃりんこ

カメピSNS

mixi

foto galleryはこちらから

リンクフリーです。



Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

カテゴリー
最近のコメント
拍手返事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
ブログ内検索
designed by chihiro / powered by fc2 blog


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





コピー ~ DSC_0563edit2

木の葉のトンネル。
わきの緑の草花。
そしてちょっとした小道。


どこかに繋がりそうな
どこかに迷い込みそうな


まるで物語の中のような

この小道。




(Nikon D40x / Iso400 WB:太陽光 / edited by Photoshop elements 5.0)

------------------------


なんだか我が家には悩みの種があって

うち自身にも我が身の将来への悩みがあって

みんなみんな大変なことになってる。


言ってしまえば、一家離散への道を歩むまで秒読みといったところだろうか。


でも母がそれを望むなら止めることもできない。
彼女の苦労を知ってしまっているから。


なるようになる。


そんな言葉はどうやら通用しなさそうだ。

どうすればいいんだろうと悩んでみるが
自分の将来のことでもいっぱいいっぱいで
ほんとにわけが分からない。


何がどうなればいいのかは分かるのだけれど
それがそうすることは決してないと断言できる。


やっぱし無理なんだろうか?


とりあえず、何もしないまま結果を待つことは嫌だから
無理だと思ってもやるしかないなと思う。


少しでも変わってくれればいいのになって思う。


でも不安で仕方がない。
どうしようもなく泣きそうになるときがある。
誰かにすがりたくなる時がある。


何でかな。何でこうなったのかな?

そんなこと考えたって始まらないのに。
ほんとは答えも知ってるくせに。


気丈に振舞ってはみせるけど
今、自分の心がどうなってるか分からない。

楽しい時間が過ぎてしまえば
没頭する時間から抜け出してしまえば

どうしようもないこの時間が必ず訪れる。


仕方がないと思っても
ただただ願ってしまう。


このままでいられますように、っと。
Nikon D40x | comments(0) | trackback(0) | 2008.08.19 00:41 |



この記事へのトラックバックURL
http://yorimichiphoto.blog79.fc2.com/tb.php/483-0a9ee9b5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
名前
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。